「ここちよい暮らし」の作り方

 子どもと一緒に、シンプルに。

『イライラを続けるのではなく、環境を変えてみた』シリーズの途中ですが、
(、ぜひ見てくださいね!)
今日は、週末お出かけネタを挟みたいと思います。

箱根の玄関口、小田急線・箱根湯本駅の1つ手前の駅「入生田」にある
「神奈川県立生命の星・地球博物館」に行ってきました。
DSC04445
ムスメが幼稚園に通っていた頃、
「小学生になったら、ぜひ行ってみて!」と友達にオススメされていたのですが、
なかなか行く機会がなくって。でも、ずーっと気になっていたんです。

行けてヨカッタ!かなりよい博物館でした!

子どもにもわかりやすいし、
DSC04462
触ってもよい展示物がたくさんあるのもポイント高し。
DSC04469
なにより、展示がかっこよくて、
DSC04475
ユーモアがあるのです。
DSC04496
ワタシは、この蝶の展示がお気に入り。
DSC04490
うっとり眺めるだけでも楽しい。

子どもたちには、「ジャンボブック」コーナーがウケていました。
DSC04505
大きな本の世界に入って、
様々なテーマに沿ったページを見ることができます。

もう少し近くにあれば、通いたいなぁと思うほど。
本当に素敵な博物館でした。

また、行きたいな。

 * * * * *

帰りは、箱根湯本駅に行き、
駅構内にあるカフェ(オットのオススメ☆)で
電車を見ながらおやつを食べて。
DSC04532
贅沢にも、ロマンスカーに乗って帰ってきました。
DSC04535
DSC04541
子どもたち、大喜び♪
ちょっとハイテンションになりすぎちゃって、
ムスコをおとなしくさせるのが大変でした(;´Д`)

ムスメが「明日もう1回、今日を過ごしたい~!」と言っちゃうくらい、
とっても楽しい1日になりました。

 * * * * *

おまけ①

毎朝、子どもたちの着る服は、子どもたち自身に選ばせています。
でも、ムスコは組み合わせとかあまり考えていなくって、柄on柄になりがち 涙。
「その組み合わせ、変だから、ズボン履き替えておいで~!」と言ったら
このズボンにはムスコなりの選んだ理由がありました。
DSC04524
博物館にちなんで、恐竜柄でした (´▽`)

 * * * * *

おまけ②

お疲れの様子のオットは、この日、おうちでお留守番でした。
でも、親知らずを抜いた顎がまだ痛むワタシも、本調子ではなく。
20年間抱えていた小爆弾とサヨナラしたよ!

荷物いっぱい持っていくの嫌だなぁと思っていたら…
子どもたちが手分けして、ワタシの荷物も持って行ってくれました。
ワタシは、まさかの手ぶら。

オムツや着替えなど大きな荷物をもってお出掛けする時代は、
もう、終わったんですね。
「成長したんだなぁ。」と感慨深いものがありました。


ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
どちらか1つでもクリックしていただけると嬉しいです。

 

 

ありがとうございました。
また、遊びにきてくださいね。

ムスメの歯列矯正、順調に進んでいます。
(カテゴリ:ムスメの歯列矯正 から読むことができます。ぜひ!)

上の歯列の裏に固定されている針金のようなアレとは別に、
起きている時間に1時間以上と就寝時に
マウスピースをつけなくてはいけません。

マウスピースをつける
 ↓
時間が来たら、外して洗う
 ↓
ティッシュを4つ折りにした上に置いて乾かす

まではいいのですが、
次にマウスピースをつけるときに、
そのティッシュをポイッと置きっぱなしにしちゃうのです。

気付くと、4つ折りティッシュがいたるところに…

これは、ムスメに「ちゃんと捨てなさい!」と言い続けるより、
環境を変えた方がいいのかな?と考え、こうなりました。
DSC04212
100均セリアで珪藻土コースターを買ってきて、
マウスピース置き場を決めたのです。

少し前の記事にて、すでに登場していましたね。
≪矯正ものがたり≫臭~い器具に安心の洗浄剤
ランドセルを置いていたあの椅子はどこへ?

こうすることで、もう、散らばる4つ折りティッシュに
イラっとすることもなくなりました。

毎日、きちんとマウスピースをつけるムスメを
素直に褒めてあげることも増えました。

どうして、もっと早く用意しなかったのかしら??

環境を変えてみたシリーズ、あと1回続きます。


ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
どちらか1つでもクリックしていただけると嬉しいです。

 

 

ありがとうございました。
また、遊びにきてくださいね。

野球が大好きなムスコ。
家の中でも左手にずーっとグローブ。
壁を相手にして、投球練習に余念がありません。
DSC04400
サインに首を振るピッチャー 笑
DSC04395
まだ、習わせているわけではないので、
使っているのはおもちゃのグローブです。
【5,000円以上送料無料】kaiser キッズベースボールセット/KW-543/野球、バット、ボール、グローブ、幼児用、お子様用、玩具、セット

「大好き」があることはいいことだと思うのですが、でも問題もあって。

それは、
掃除をするたびに、いろいろなところからボールがポロポロと出てくること。

だって、おもちゃ箱の「ボール」の引き出しには、
こんなにたくさんのボールが入っていて。
DSC04217
いつの間に、こんなに増えちゃったの??

遊ぶためにボールを出す
 ↓
片付けない
 ↓
ボールがなくなった!
 ↓
でも、また遊びたいから次のボールを出してくる
 ↓
片付けない
 ↓
またボールがなくなった!

をくり返すため、大量のボールが床に散らばることに。

これは、ムスコに「片づけなさい!」と言い続けるより、
環境を変えた方がいいのかな?と考え、こうなりました。
DSC04232
ボールは1人ひとつだけ。

ボールが1つしかなければ、
その1つのボールを大切に「片づけよう」って気持ちになるかな、と思って。
「なくした~」けど「探そう」って気持ちになるかな、と思って。

最初は、ボールを見失うとすぐに「新しいボール出して~!」と言っていたムスコも、
最近は、なくさないように片付けたり、
なくしてもすぐに探したりできるようになってきました。

よしよし。作戦大成功、かな??

 * * * * *

ちなみに、
ムスメもムスコも、このピンクのボールが投げやすくてお気に入りらしいのです。

「どっちのボールか分からなくなっちゃうから、
名前とかマークとか書いておいてね」と、言ったら、
ムスメは、パパに教えてもらったことを書いていました。
DSC04236
目はキャッチャー ひじを上げまげる 足を体重いどう

毎年、春に行われる体力測定での遠投記録を伸ばしたい!と
オットに教えてもらったムスメですが…
すでに練習に飽きちゃっています 涙。


ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
どちらか1つでもクリックしていただけると嬉しいです。

 

 

ありがとうございました。
また、遊びにきてくださいね。

↑このページのトップヘ