「ここちよい暮らし」の作り方

 子どもと一緒に、シンプルに。

年末に、炊飯鍋を無水鍋に替えたわが家。
DSC08022
ムスイ 無水鍋 24cm 6.5合炊き【楽天24】【あす楽対応】[ムスイ 無水鍋]
詳しくはこちらを読んでくださいね。
ワタシが選んだ炊飯鍋はコレ!

以前はSTAUBを使用していたのですが、
DSC09244 (2)
使用していない時、
STAUBは、ガスコンロ背面のトースター上を置き場所にしていました。
DSC08000
通気性を考えて、蓋をちょっとずらしておくのがワタシ流。

さて、無水鍋はどこに置こうかな…?

 * * * * *

ところで。
このトースター、実は1年ほど使っていません。

パンを焼くときは、魚焼きグリルで代用しちゃってます。
その方が、早く焼けるし、何よりおいしいのです!
DSC00997
しかも、トースターは、パン屑が隙間に入って掃除が大変!ちょっとしたストレスに。
魚グリルなら、丸洗いできて片付けもラクチン◎

朝食がパン食からごはん食(オニギリ)に変わったので、
参照:「わが家の朝ごはん事情が変わりました!
そもそもパンを温める機会も減りましたし…

思い切って、トースターはサヨナラすることにしちゃいました。

 * * * * *

で、この空いたスペースに簡単な棚をDIYして、無水鍋を置くことにしました。
自分の思った通りのサイズにできるのが、DIYのよいところですね。
DSC09423
写真撮影用に、鍋のフタを閉めました うふふ。
DSC09421
白くペイントして、棚の存在感を消す作戦なのですが、どうですか??

ワタシとしては、大満足です~☆


ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
どちらか1つでもクリックしていただけると嬉しいです。

 

 

ありがとうございました。
また、遊びにきてくださいね。

キッチンカウンターの上に、DIYした調味料ラックを置いています。
DSC08709
上の段には塩やしょうゆなどの基本調味料、
下の段には乾燥バジルやシナモン、七味唐辛子などのスパイス5種を置いています。
DSC08697
調味料入れはコレです。
ロングセラー商品なので、もし壊れちゃっても買い直せるので安心☆
※煮沸消毒しようと思ったら、ぐにゃ~ってなっちゃって、買い直した経験アリ。
リス 調味料入れ アトレ しょう油差し シルバーリス 調味料入れ アトレ 塩胡椒入れ シルバー

スパイス類は、この空き瓶に入れてます。
マスコット パセリ(グラニュール) 5g[マスコット パセリ(スパイス)]マスコット スイートバジル(フリーズドライ) 2.7g[マスコット スイートバジル]マスコット シナモンシュガー 40g[マスコット シナモンシュガー]
ラベルは、手作りしました。

キッチンからだけではなく、ダイニングからも手が届くので、
お料理中はもちろん、
食事中に「味が足りない!」「七味唐辛子とって!」なんていうときに便利です。
DSC08712
子どもたちがもっと小さかった頃は、カウンターの上のモノを落としそうで怖かったので、
キッチンの作業台(シンクの横)に置いていたのですが、
ラックがカビちゃっても嫌だなぁと思い、
底面に画鋲@セリアを刺して少し浮かせているのがお気に入りポイントです。
DSC08703

ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
どちらか1つでもクリックしていただけると嬉しいです。

 

 

ありがとうございました。
また、遊びにきてくださいね。

先日、ムスメの9歳の誕生日をワタシの実家でお祝いしました。

「1つ、2つ、3つ…と“つ”がつく年齢のうちに基本的な躾をしなさい」
っていう話を聞いたことがあるのですが、
9歳(9つ)ということは、ムスメは残り1年。
基本的な躾、できているのかなぁ。できていないかも 汗。

でも、今まで大きなトラブルもなく成長してくれたことに感謝です。

 * * * * *

12月のムスコの誕生パーティーと不公平にならないように、
ケーキを手作りしようと思ったら、
スポンジがうまく膨らまなくて 涙。(スポンジは買いました。)
クリームがゆるーくなっちゃって 涙。

でも、ぐでたまが大好きなムスメ。
サプライズのプレートを喜んでくれたのでよかったです。

お風呂上りのため、パジャマで失礼します。
DSC09328
ぐでたまは、ジバニャンよりはるかにラクでした 笑。

≪キャラプレートの作り方≫
どこで調べたのか忘れちゃったのですが、ワタシのメモを載せておきますね。

 ①バター40gを練る。
 ②粉砂糖40gを加えてすり混ぜる。
 ③卵白30g(約1個分)を少しずつ加えて混ぜる。
   一度にたくさん入れると分離します。
 ④薄力粉30gを加えて混ぜる。
 ⑤生地を分けて、食紅やココアで色をつける。
   食紅はほんの少しずつ加えて調節してください。
 ⑥クッキングシートにイラストを描いて裏返し、生地を絞ってなぞっていく。
   周りをかたどってから、塗りつぶしていきます。
   少し厚くて硬めの袋(IKEAのジッパー袋など)を縦半分に切って生地を入れ、
   角を少しだけカットするとコルネ状のものができあがります。
   生地が細く出るので、描きやすいです。
 ⑦160℃に予熱しておいたオーブンで10分程度焼く。
 ⑧焼きあがったら冷まし、乾燥材と一緒に缶や袋に入れて保管する。

前日に作っておけば、当日はケーキに載せるだけ!
子どもが喜ぶこと間違いなし!です。

 * * * * *

「プレゼントをいっぱいもらうから、大きなバッグを持って行こうかなぁ」と
言っていたムスメ。

父からは実験セットや図鑑などが選べるカタログギフト。

母からは、なでると鳴くネコのぬいぐるみ。
DSC09353
オットとワタシからは百人一首と関連本。
任天堂 百人一首 平安百人一首で楽しもう [ 藤子・F・不二雄 ]
地味かなぁとも思いましたが 苦笑。

ムスコからは折り紙をプレゼントしてもらいました。
DSC09343
これを準備する間、ムスコの「ママできない~!」「手伝って~!」に
付き合い続けたワタシを褒めてください。

ムスメ、ホクホク顔でした( ´艸`)。
DSC09357
よかったね。

9歳のお誕生日おめでとう!
DSC09370
楽しい9歳にしようね!!


ランキングに参加しています。
どちらか1つでもクリックしていただけると嬉しいです。

 

 

ありがとうございました。
また、遊びにきてくださいね。

↑このページのトップヘ