「ここちよい暮らし」の作り方

 子どもと一緒に、シンプルに。

きっかけは、この本でした。
「科学のミカタ」
科学のミカタ [ 元村有希子 ]
この本の目次が、清少納言の枕草子なのです。
DSC08247
ハッキリ言って、古文の授業は大嫌いでした。
なぜ、昔の言葉を学ぶ必要があるのかと思っていました。

でも、勉強として強制されるのではなく、
自分の興味として付き合ってみると、
なんて面白いのでしょう!

枕草子は「○○なもの」を集めた章が半数を占めるのですが、
一人ツイッターのハッシュタグのようで、
これが、本当に興味深いのです。

例えば、

ねたきもの(むしゃくしゃするもの)
急ぎのものを縫うのに、うまく縫えた、と思って針を引き抜いたら、
なんと糸の端を結ぶのを忘れていたの。
また、裏返しに塗ってしまったのもいまいましい。

にくきもの(癪にさわるもの)
たいしたこともないくだらない人が、にやにやしながらさかんにしゃべっているの。
ほんのちょっと聞きかじっただけのことを、
もともと知っていたようにとくとくと人に話すのも、ほんとうに腹立たしい。

などなど。少し毒がある章が特に面白いです。
時代が変わっても、人間は変わらないのだなぁ。

 * * * * *

ワタシは「清少・納言」だと思っていたほど文学には疎いので(お恥ずかしい…(〃ノωノ))、
当然、原文だけではチンプンカンプンだろうと、こちらの本を選びました。
枕草子 ビギナーズ・クラシックス 日本の古典 (角川ソフィア文庫) [ 清少納言 ]
このシリーズの他の本も、
食わず嫌いしないで読んでみようかな。
方丈記(全) ビギナーズ・クラシックス 日本の古典 (角川ソフィア文庫) [ 鴨 長明 ]竹取物語(全) ビギナーズ・クラシックス 日本の古典 (角川ソフィア文庫) [ 角川書店 ]

今日は、サブまな板のお話です。

いつも使っているサブまな板、たしか、某量販店で購入したものです。
DSC08181
薄~いタイプです。

引き出しに入るサイズ、食洗機OK、の条件を満たしていたので
こちらに決めたのですが、
すぐに傷だらけ、着色だらけに…涙
(写真を拡大しちゃダメですよ~)

熱い食材、例えば焼き立ての出汁巻き卵なんかをのせると、
まな板が反ってしまうのも不満。

そこで、ずっと気になっていたこちらのまな板を試してみることに。
DSC08184
エピキュリアンのカッティングボード(Mサイズ・ブラック)です。
【P5倍】EPICUREAN カッティングボードM ブラック 001-120902 エピキュリアン ワイヨット サービングボード 黒 エコ素材
とにかくレビューがいいので、ずーっと気になっていたのですが、
気軽に試せるほどお安くはなく…

そんな時に、商品券をいただいたので、
それを使って購入することにしました。

大きさは、少し小さめです。
DSC08208
でも、サブまな板なので、許容範囲かな。

試した結果、使い心地が固く、包丁が当たる音がカンカンして怖いです。
そして、下に濡れた布巾を敷かないと、まな板が滑って危ないです。

うぅぅん…
ワタシは、レビューほどの良さを感じることができませんでした。
でも、せっかく手に入れたので、しばらく使ってみたいと思います。

 * * * * *

メインのまな板は、無印のものです。
DSC08233
もう何年前に購入したのかわからないほど
長いこと使用しています。

とにかく使い勝手がいいのです。

普段は食洗機で洗浄。
汚れが気になるなぁと思ったら塩素系漂白剤で一発!
大きな傷はつかないし、
滑らないし、
重すぎないし、
固すぎないし、
収納している引き出しにも、食洗機にもピッタリの大きさ。
とにかくサイコーなのです!

でも、もうずーっと前から売っていないんですよね…
再販を熱く熱く希望しているんですけど。

ずっと家にいるからこそできる面白いことをやってみよう!と、
子どもたちと日時計を作ることにしました。

せっかくなので、お庭にどーんと作りました。
BlogPaint
太陽が雲に隠れてしまう時間帯もあり、数日かけて完成!
BlogPaint
石の位置は、影の長さです。
DSC08211
多分、小学4年生で習うと思います。
ムスメは復習に、ムスコは予習になったかな?
DSC08211

ちなみに、影を作っているのはこちらです。
BlogPaint
ムスコのバッティングティー。
最大10%引クーポン 野球 練習 バッティングティースタンド スウィングパートナー 硬式・軟式・ソフトボール M号・J号対応 打撃 バッティング FBT-351 フィールドフォース ラッピング不可
サンタさんからのプレゼントです。


金属バットで打つと音がうるさくて、全然使えていなかったのですが、
まさかの姿で大活躍してくれました( ´艸`)

↑このページのトップヘ