「ここちよい暮らし」の作り方

 子どもと一緒に、シンプルに。

2016年02月

2007年6月、注文住宅で建ったわが家。

1階に、玄関・リビング・キッチン・ダイニング・和室
2階に、主寝室・子ども部屋・お風呂・洗面室があります。

だいたい、こんな感じです。
madori
(パソコンで描くとかできないので、手描きですみません。)

最初、お風呂・洗面室が1階のプランを提案されたのですが、
設計図を見ると、1階はギュウギュウ詰めなのに、2階はスカスカ状態。

うぅぅん…

基本的に、家族は1階のリビングでみんな一緒に過ごしたいと思っていたので、
広い子ども部屋は必要ない、もっとリビングを広くしたいと、
水周りを2階にして、その分、1階に余裕を作ってもらいました。

これが、大正解!

当初のプランより広いリビングが実現できただけでなく、

洗濯物を洗う→干す→畳む→しまうという作業が
ほぼすべて2階で完結し、家事導線もよくなりました。

お風呂・洗面室というプライベートな空間が
お客様に見えないっていうメリットもありました。

家は、簡単には建て替えられないですものね。
この間取りにして、本当によかったと思っています。

はじめまして、carotです。
小学生のムスメ&幼稚園生のムスコと戦う主婦です。

家のことをあれこれ考えるのが大好き。

「ここに、こんなものがあれば便利だなぁ」とか、
「これは、あっちに置いた方が効率いいんじゃない?」とか
小さな工夫を重ねては、一人でムフフとしています。

そんな“ムフフ”をおすそ分けしたい!と思って、
ブログを始めることにしました。

よろしくお願いします。

↑このページのトップヘ