「ここちよい暮らし」の作り方

 子どもと一緒に、シンプルに。

2017年10月

今まで、冬布団を持っていなかったワタシ。
詳しくは『少し早いけど…冬支度開始!@楽天マラソン』を見てくださいね。

今年こそ羽毛布団を買おう!と思ったのですが、
レビューを見て、かなり悩みました。


ダック(あひる)とグース(がちょう)、どちらがいいの?

ダックよりグースの方が羽が大きく弾力があるので保温力に優れるようです。

また、どちらも無臭ではないそうですが、グースの方がにおいが少ないようです。
(ダックは肉食、グースは草食のため?)
ダックの方は「部屋中、鶏小屋のニオイになった」といった強烈なレビューが
多いように感じました。


CILラベル、ダウンパワー、かさ高、充填量…何を重視すればいいの?

これが、よくわからなくって 汗。
たった100gでも、軽~い羽毛では“かさ”に大きな差が出るので、
充填量は少しでも多い方がいいのかな?ということだけわかりました。


いろいろ悩んで、予算も考えて、こちらの布団に決めました。
増量1.2kg!【送料無料/在庫有】 日本製 シルバーグースダウン 90% 羽毛布団 350dp以上 シングル ロング 7年保証 グース かさ高145mm以上 シルバーラベル 消臭 抗菌 国産 羽毛ふとん 掛け布団 羽毛 掛布団
あ、ちょっと安くなってる…くやしい・゚・(ノД`;)・゚・


届いたときには、小さな段ボール箱に入っていて、
「えっ?」と思いましたが、
DSC04725
それも、たくさんレビューを見たワタシの中では想定内。

開けてみると…

心配していたニオイは、ほとんどしませんでした。
布団に顔を埋めれば、匂うかな?という程度。
干したら、ほぼ消えました。

そして、これをやりたかったのです!

開けてすぐの羽毛布団の厚さは、四つ折りにして18cm。
DSC04729

2回干したら、ここまでふっくらしました~!!
DSC05083
30cm定規では短すぎたので、メジャーで計測。
お手伝いは、ムスコです。
BlogPaint
軽く40cmオーバーを記録。
DSC05085

この羽毛布団に魔法のカバーをつけて、
わが家で取り合いになるほどの快適冬布団が完成しました。

つづきは、またいつか。


ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
どちらか1つでもクリックしていただけると嬉しいです。

 

 

ありがとうございました。
また、遊びにきてくださいね。

今日は、小学1年生のムスコの話です。

1学期に、立っておしっこできなくなってしまったムスコ。
(詳しくは『男の子の母必見!小学校のトイレ事情』をご覧ください。)

学校でも座ってするようになっていたのですが、
いつか、友達にからかわれたり、いじめられたりしちゃうんじゃないかと心配で…

夏休みの間に、練習させようと何度もトイレに立たせてみたのですが、
「イヤだ」と言い続けて、おしっこを出さないのです。
なす術がありませんでした。

結局、2学期になってしまい…

ここ数日、学校から「おしっこ、おしっこ~!」と慌てて
帰ってくることが続いていたのですが、
先日、とうとう、帰宅途中で漏らしてしまいました。

この事件が相当こたえたようで、素直に話してくれたムスコ。

ワタシ:
  「座っておしっこしていることを友達に笑われたんでしょ?」
ムスコ:
  「うん…」
ワタシ:
  「立っておしっこできるようになれば、学校でも安心してトイレに行けるよ。」
ムスコ:
  「わかった。練習してみる!」

やってみたらね。簡単にできました (´▽`)

本人のやる気って、大切ですね。
無理に練習させてもできなかったことが、すんなりできるようになるんですから。

その後、学校でも、立っておしっこできているようです。
とりあえず、ホッとしました。

 * * * * *

ムスコと「パパをびっくりさせよう!作戦」を考えました。

お出かけの時、いつもワタシについて女性用トイレに入っていたムスコが
突然、男性用トイレで立っておしっこしたら、パパ、ビックリするんじゃない?と。

でもね。週末は台風で、おでかけの機会があまりなくって。

結局、家で披露していました(*´Д`*)

しばらくオットにナイショにするのが大変でした。
ブログには書けないし。
ムスコは「あのことナイショだからね~」とうるさいし 苦笑。


男の子の子育て、おもしろいけど、謎だらけ。
◆トラコミュ:**男の子のママ・パパ**◆
◆トラコミュ:MY HOME(男の子の子育てブログ)◆


ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
どちらか1つでもクリックしていただけると嬉しいです。

 

 

ありがとうございました。
また、遊びにきてくださいね。

それなりに考えて備えているつもりの防災グッズですが、
防災グッズの見直し ※これが正解かはわかりません
ずっと「用意しなきゃ」と気になっていたのに、できていなかったものがあります。

それは、スリッパです。

冬は、あったかスリッパを履いていますが、
【2足以上で!送料無料】人気の ムートンスリッパ リアルファーの心地よさ!ニュージーランド・オーストラリア産高級ムートン使用ルームシューズ【あったか スリッパ】
暖かい季節は、スリッパを履きません。
また、子どもたちは、そのへんにポイポイとスリッパを脱いでしまうので、
夜、布団の近くにスリッパがあるとは限りません。

寝ているときに地震に遭遇したら、
素足で玄関まで逃げられないかもしれないので、
布団のすぐそばにスリッパを備えておいた方がいいかな、と思っていました。

玄関まで行ければ、靴を履けるはずなので、
簡易なものでもいいと考えて、100均セリアで購入しました。
DSC05122
比較的、底が厚いモノを選びましたが、どうかなぁ?

底面に鉄板などが入った防災スリッパなるものもあるようです。
防災 スリッパ /ぬげにくい安全スリッパ 【P5】/【ポイント 倍】軽量鉄板入・防災スリッパ/防災用品/避難、スリッパ、履物

ワタシと子どもたちのスリッパは、クローゼットに。
DSC05114
家に余っていた袋に入れました。

ちなみに、うしろに見えている犬たちは、
ムスコの1歳の誕生日プレゼントに手作りした身長計です。

オットのスリッパは、ベッド横の収納の中に。
DSC05126
オットへ。
ここにスリッパ入ってます。
いざというときは、履いてください。

防災グッズが役立つ日が来ませんように。


ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
どちらか1つでもクリックしていただけると嬉しいです。

 

 

ありがとうございました。
また、遊びにきてくださいね。

↑このページのトップヘ