「ここちよい暮らし」の作り方

 子どもと一緒に、シンプルに。

2018年02月

先週末、今季2回目のスキーに行ってきました。

①父の実家(山梨県甲府市)を拠点とするので、中央道沿い
②斜度が緩く、長いコースがある
③レッスンの評判がよい
④できれば、スキー限定ゲレンデ

この条件を満たしている「ブランシュたかやまスキーリゾート」。
小さい子ども連れにピッタリでした!
IMG_1192
IMG_1179

≪ムスコ≫

前回、カムイミサカスキー場でグループレッスンを受けたのですが、
しっかり止まることができなかったムスコ。
コーチに対して生徒が多すぎて、待ち時間が長いことに不満があったので、
今回、ブランシュたかやまでは、プライベートレッスンを選びました。

これが、大正解!

110分のレッスンで、プルークボーゲン(の一歩手前?)ができるようになりました。

でも、コーチとワタシの引継ぎがうまくできていなくって、
レッスン直後にちょっと斜度のあるコースに連れて行ってしまい、
山に突っ込んだり、ネットに突っ込んだり。(谷に落ちなくて本当によかった…)
ムスコに怖い思いをさせてしまいました。

オットに連れられて、泣いて山を下りてきた時には、
もう、スキー嫌いになっちゃったかな…と思いましたが、
その後、立ち直り、
「あと10回滑りたい!」と楽しむことができました。
IMG_1198

≪ムスメ≫

少しぎこちないけれど、安定感バッチリなので、
今回はスクールには入れませんでした。
IMG_1198
滑り方に、ムスメの真面目さが表れてます(*´▽`*)

「上手になりたい!」と言っているので、
またスクールに入れてあげようかな~?

ワタシが教えてあげられたらいいんだけど…
ちょっと勉強してみようかな。

 * * * * *

コーチによるとは思いますが、
ムスコが受けたプライベートレッスンがとにかくよかったです。

「足をハの字」とか「エッジを立てる」とか、
子どもにわかりにくい表現は使わないようです。
ムスコが「大きな三角、小さな三角って習った~」と言っていて、
なるほどなぁと感心しました。

コーチにいっぱい褒めてもらって、自分の中に成功体験をため込んでいたムスコ。
なので、その後、怖い思いをして一度は「もうスキーやだ…」となってしまっても
立ち直ることができたんだと思います。

これ、子育てにも通じるところがありますよね。
今回は、とっても勉強になりました。

 * * * * *

初心者コースの斜度もちょうどよかったです。
特に、「キッズファンコース」の斜度はMAX10°。
初めてでも、恐怖心を持たずに滑ることができると思います。

そして、
スキーを楽しむなら、やっぱり専用ゲレンデは安心感が違います。

おこさまの初めてスキーにブランシュたかやま、オススメです!


ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。

クリックしていただけると嬉しいです。

 

 

ありがとうございました。
また、遊びにきてくださいね。

小学4年生のムスメ、
初心者向けのバドミントン教室に参加しました。

なんと、コーチは
元オリンピック選手の小椋久美子さん(オグシオのオグさん)!

バドミントンをほとんど知らないムスメ、
そして、知り合いもいないイベントに1人での参加でしたが、
緊張しながらも頑張っていました。
DSC07167
※左が小椋さん、右のグレーのパーカーがムスメです。

ムスメは、小椋さんに握手もしてもらっていました。

5~6年生でのクラブ活動や、中学校での部活動を選ぶ時、
この日の思い出がヒントになればいいなぁと思います。

 * * * * *

そのころ、ムスコはフットサルの初心者教室に参加していました。
こちらのコーチは、日本フットサルリーグのクラブ選手!

ムスコは、前日にサッカー選手のテレビも見て、
予習バッチリ!だったんですけどね…

やる気、どこいったの~??
DSC07108
ポケットから手を出しなさーい!!
DSC07106
と、ずっとこんな様子でした。

でも、家に戻ってきたら、サッカーボールを出してきて、
ドリブル練習してました (´▽`;)

ま、キミはキミのペースで頑張ってください。


ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。

クリックしていただけると嬉しいです。

 

 

ありがとうございました。
また、遊びにきてくださいね。

わが家のリビングのカーテンは、バーチカルブラインドです。
DSC07254
ブラインドは、下部が紐で連なっているのですが、
DSC07071
最近、一部がこんなことになっていまして。
DSC07050
紐、だら~ん…

紐をひっかけるパーツがこれなのですが、
DSC07057
一部、壊れて紐が外れちゃっているのです。

どうも、遊び狂うムスコが紐に引っかかり、
そして、ブチブチっとパーツを壊していったようです。

ムスコ…もう少し、落ち着いて(´Д⊂)

よく見てみると、外側のパーツばかり壊れているので、
日光による劣化も考えられますけどね。

で、どうやってこのパーツを直そうかと考えていたのですが、
そもそも、この紐は必要なのかな?と思い、
思い切って、全部外してしまいました。
DSC07260
結果、全然問題なし!

むしろ、見た目はスッキリしたし、

今まで、庭への出入りのために
紐が途切れる真ん中を探さなくてはいけなかったのですが、
紐がなくなったことで、どこからでも簡単に外に出ることができるようになったし、

紐が絡まっているのを直すのに時間がかかってイラッとすることもなくなったし、

紐にひっかかったムスコに「ママ~?」って呼ばれることもなくなりました。

 * * * * *

今回は、ムスコのおかげでよい気付きがありました。
なので、お咎めなし。

ですが、

家の中でキャッチボール(相手:壁)とかサッカーとか(相手:カゴ)とか
本気でやるの、やめてくださ~い!!


ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。

クリックしていただけると嬉しいです。

 

 

ありがとうございました。
また、遊びにきてくださいね。

↑このページのトップヘ