小学3年生のムスメは、
学習塾にも通っていないし、通信教育もやっていません。
家庭での勉強は、学校で出される宿題のみ。

普段は、それでいいと思っています。

でも、時間がたっぷりある夏休みや春休みは、
本屋さんで選んだドリルを1冊やろうねって、ムスメと決めています。
学研の夏休みドリル(小学3年生)新版 [ 学研教育出版 ]

「ママ~、間違えていたところ直してフセンつけておいたから、丸付けして~!」
とムスメが置いていったドリルを見たら、
DSC05300
「わからん」って…(´д`;)

ムスメが「わからん」のは、時間と時刻の問題です。

8時35分に家を出て、1時間40分後に目的地に着きました。
何時何分になっていましたか?みたいな。

わからんものをわからんままにしていてはいけないよね、ってことで、
時間と時刻の問題だけ、集中してやっつけることにしました。

教材はコレです。
DSC05954
ネットでダウンロードしたプリントです。
今は、便利な世の中ですね~。

苦手分野を克服して、スッキリと新学期を迎えよう!!
@ワタシの実家
DSC05970

…って、それ以前の問題かもしれないです。
DSC05958
1日=45時間…。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

◆トラコミュ:小学生の家庭学習◆
◆トラコミュ:お家でお勉強~ママが先生!◆


ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
どちらか1つでもクリックしていただけると嬉しいです。

 

 

ありがとうございました。
また、遊びにきてくださいね。