先日の玄関の写真に、チラッとバケツが写っているのですが…
DSC07285
DSC07299
こちらも見てくださいね。
 【こうすればよかった】玄関の収納について
 シンデレラフィット☆玄関の収納量UP!!

中で、金魚が2匹暮らしています。
DSC07313
この時から、わが家の一員となった、きんちゃんとぎょんちゃんです。
参照:ようこそ、わが家へ!きんちゃん&ぎょんちゃん

なぜ、バケツで飼われているかというと、
この本に出会ってしまったからなのです。
どんぶり金魚の楽しみ方 [ 岡本信明 ]
どんぶり金魚の楽しみ方

この本に出てくる金魚たちがかわいくって!
ワタシも、こんな風に金魚と触れ合いたい!

でも、残念ながら、
きんぎょんたち(和金という種類)は、どんぶりで飼うのに不向きだそうです。
運動量が大きく、どんぶりでは狭すぎるようです。

だったら!ということで、
小さなどんぶりではなく、少し大きなバケツで飼うことにしたのです。

スッキリさせたことで、お世話もとってもラクになりました。
バケツを2つ用意して、毎日、新しい水に金魚をうつしてあげるだけです。
DSC07318
新しい水は、1日汲み置きしたものです。
特別なものを入れたりする必要がありません。
毎日、きれいな水に暮らすことで、病気にもなりにくいのだとか。

手のコップで金魚たちをすくって移動させることにもすっかり慣れました。
※子どもたちは、途中で落としそうなので、まだやらせていないのですが、
そのうち、やらせてあげようかなぁと思っています。

わが家のきんぎょんたちは、すごく警戒心が強くって、
なかなか指に触れてくれなかったのですが、
最近、朝一番だけは餌と間違えて?指をちゅんちゅんしてくれるようになりました。

むふふ。かわいい~(*'-'*)

 * * * * *

バケツは、無印のポリプロピレンバケツ。
シンプルすぎるので、セリアのシールを貼っておめかししています。
DSC07310

ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
どちらか1つでもクリックしていただけると嬉しいです。

 

 

ありがとうございました。
また、遊びにきてくださいね。