「ここちよい暮らし」の作り方

 子どもと一緒に、シンプルに。

カテゴリ:食べるもの・飲むもの > ごはん

友達からオススメされて、
カルディで買った「メガシェフ オイスターソース」。
IMG20210225123328
今まで、オイスターソースって、
瓶を開けた時に「うっ」ってイヤなにおいがしていたのですが、
これは、その匂いが一切ありません。(※ワタシ比)

裏には、
化学調味料不使用、着色料不使用、香料不使用、グルテンフリーと
書かれています。
IMG20210225123404
材料は、
かき、砂糖、食塩、コーンスターチ
のみ。

素晴らしい!!

ある日のおひるごはん。
IMG20210225121013
醤油:オイスターソース:砂糖=2:2:1で味付け。

メガシェフのおかげで、
オイスターソースの出番がめちゃくちゃ増えました。

でも、なかなかカルディに行く機会がないのですよ~
オンラインショップでは送料がかかってしまう…

楽天で買うとなると、
【訳あり】メガシェフ オイスターソース(230g*12本セット)
12本セット!しかも賞味期限が今年の8月。
絶対に使い切れない(^^ゞ

どうしようかな?

ここ数日パート(※パン屋さんで働いています)が忙しくって…
家に帰ってきたら、もうグッタリ。
ブログのネタになるようなことが1つもありませんでした。

お店の方も少し落ち着いたので、
今日からまた頑張りたいと思います!

 * * * * *

中学1年生のムスメは、学校に毎日お弁当を持参しています。
(給食ってありがたかったなぁ…あ!心の声が漏れてしまいました。)

普段は、ごはん+おかず4~5品なのですが、
週に1回はパンにしてほしい、とのこと。

でも、わが家はあまりパンを買わないし(パン屋で働いているのに!)
朝からパンを焼く気力もないので、
今日は、おかずマフィンなるものを作ってみました。
IMG20210202051103
甘くない生地に、
今回はウインナー・冷凍むき枝豆(便利ですよ!)・チーズを混ぜて焼きました。
IMG20210202051244
1つ味見してみましたが、なかなか美味しい!

ムスメが喜んでくれるといいな~

毎朝のお弁当作りにもだいぶ慣れてきました。

今日は、お弁当のために揚げ物をする時、
少しでもラクしたいという、ズボラ主婦の工夫を書いてみようと思います。

揚げるのは鮭のフライです。

揚げ物を始める前にまず、このように準備します。
IMG20201001055352_2
①小麦粉→溶き卵…って面倒すぎる!ので、バッター液を使います。
卵1/2個分、薄力粉大さじ1~2、水大さじ1をグルグルとするだけ。
(残った卵は、出汁巻き卵などに使っちゃいます。)

ビニール袋でつければ、さらに洗い物が減りますが、
まんべんなくつけるのが意外と難しいので、
ワタシは小さいボールを使っています。

②パン粉はアルミホイルの上でつけます。
バットなどを使うと洗い物が増えちゃいますが、
アルミホイルなら、そのまま余ったパン粉を包んでポイッとできます。

③鉄のフライパンを使います。
テフロン加工のフライパンは高熱NGですし、
熱いまま洗うと劣化を早めるんだとか。
鉄のフライパンなら、使い終わった直後にガシガシ洗えるので時間のロスがありません。
IMG20201001060228

④揚げあがったフライは、魚グリルに取り出します。
そのまま置くとグリルを洗う手間が発生するので、
アルミホイルを敷いておきます。
アルミホイルは、適当にじゃばらに折っておいて、
油をきりやすくしています。
IMG20201001060541
この工夫に意味があるのかは不明です。
ベッタリつかなくていいかな、と。

⑤使い終わった油は、すぐにコーヒーフィルターを通して油ポットへ。
詳しくはこちらの記事を見てね。



これで、揚げ物に対するハードルがかなり低くなったので、
お弁当に入れるために2~3個唐揚げを揚げたりできるようになりました。
※以前は、一気にたくさん揚げないと、揚げ物をする手間がもったいないと思ってました。

アルミホイルやコーヒーフィルターを使い捨てているので、
エコではないですけどね。
朝の忙しい時間はこのくらい許してください。

↑このページのトップヘ