「ここちよい暮らし」の作り方

 子どもと一緒に、シンプルに。

カテゴリ: > ミニ畑

10年ほど前に作った庭のミニ畑が大変なことになっていました。
DSC05634
ほら、枠が朽ちちゃってる…
DSC05637
コレを作り直すことにしました。

材料はこちら。
DSC05664

もう作り直したくないので、
腐らないコンクリート製の枕木を使うことにしました。

こちらの商品、他の商品より圧倒的に安かったのですが、
・型が同じなので、すべて同じ見た目(不自然)
・裏が白なので、偽物であることがバレバレ
・12本中10本にヒビが…
というデメリットがあります。
ご購入の際はご注意ください。

ワタシは、それでも安く済ませたかったので、
ある程度は承知で(ヒビはガッカリしたけど)、この商品にしました。

ちなみに、こちらの商品は現在売り切れています。
「輸入商品の為数ヵ月お時間をいただきます」だそうです。
試しに4本とかせずに12本まとめて買っておいてヨカッタ~(*´∇`*)

 * * * * *

ここから作業記録です。
ミニ畑3つ、向かって右側から作業したのですが、
最初の頃は写真を撮る余裕がなくって。
写真の時系列が前後しちゃっていますが、お許しくださいね。

まずは、周りの砂利や中の土を除けてから、
既存の枠をバサッと外します。
DSC05640
今回、もともとあった枠とほぼ同じ厚さ・長さの枕木を用意したので、
この枠の跡にそのまま枕木をどんと置きました。
DSC05667
既存の枠より枕木の方が背が高いので、
本当はもう少し深く掘りたいところでしたが、
そんな気力、どこにもなかった…

このままでは枕木が倒れてしまいます。
そこで、内側に廃材で作った木枠を設置し、
DSC05670
このように四隅をモルタルで固めました。
DSC05649
この部分は、中に入れる土で隠れてしまいます。

モルタルが固まったら、木枠を外します。

今回、初めてモルタルに手を出したのですが、
混ぜるのがめちゃくちゃ大変なんですね。

突然ですが、ここで
「これが大変だったランキング!」

1位:砂利・土の一時撤去
周りの砂利や中の土を一時撤去する必要があり、
作業は難しくないのですが、めちゃくちゃ時間がかかりました…
子どもたちが一部手伝ってくれました。

2位:モルタル練り
全部で4キロ×6回混ぜました。
モルタルが本当に混ぜにくくて、重かった!
名古屋トーカイ TOKAI用 東海3.5型ミキサー用羽根板 内.外セット モルタル・コンクリート・肥料・飼料を混ぜる(練る)混練ミキサー
コレ欲しかった~!

3位:古い枠の切断

半分に切らないと地域指定のゴミ袋に入らないのです。
全部で12本…腐っている割に頑丈で、手首が悲鳴を上げました。

4位:コンクリート製の枕木設置
1枚が11.4キロ…重いんですよね…
微調整で腕がやられました。

今回、既存の枠の設置跡を利用したので、水平を取る作業はありませんでしたが、
もし、この作業もすることになっていたら、
ランキング上位に食い込むものと思われます。

 * * * * *

新・ミニ畑、完成で~す。
DSC05703
右から、ムスコ・ムスメ・ワタシの畑です。

ムスコは、明るい色のお花が好きなんですって。
DSC05705
ビオラとパンジーを選びました。
畑を作り直す際にお引越しが必要だった南天も引き受けてくれました。
(ワタシの畑に植えてありました。)

奥には、チューリップの球根(色はランダム)を10球植えてあります。
春が楽しみだね。

ムスメは、小さいグリーンが好きなようです。
DSC05707
畑が寂しくなりそうだったので、
高低差を出した方がカッコイイよとアドバイスしました。
大きく育つといいね。

最後に、ワタシの畑。
BlogPaint
お母さ~ん!レモンを植えたよ~!

ゼッタイにダメにしちゃう自信があるので、
元とれないしな…と躊躇していたのですが、
既に実が5つついている苗をホームセンターの片隅で発見。
格安だったので、コレにしちゃいました。

周りに、小さい植物をたくさん植えたいな、と思ってます。

 * * * * *

ミニ畑には、子どもたちが興味を持った植物を
好きなように植えていいルールにしています。

イチゴを育ててみたい。
このさくらんぼの種、植えたら芽が出るかな?
ナス嫌いだけど自分で育てたら食べられるかも!

これからも、そんな子どもたちの好奇心を
受け止めるミニ畑になってくれたらいいなぁと思います。


ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。

クリックしていただけると嬉しいです。

 

 

ありがとうございました。
また、遊びにきてくださいね。

庭に、約90cm×90cmのミニ畑が3つあります。
ワタシと子どもたちで1つずつ管理しています。
(あれ、オットは…?)

週末、3人で畑の植え替えをしました。

一番手前はムスコの畑。
小学校で朝顔を育てているらしく、
余った種を持って帰ってきたので畑に植えました。

「タネの向きに注意するんだよ…」って独り言を言いながら。
先生の話をよく聞いているんだね。感心 (´∀`)
DSC02128
ムスメが1年生の時も朝顔を育てたのですが、
フェンスまで蔓が伸びて、お隣さんに迷惑をかけてしまったので、
今年はフェンスから離して植えました。
スペースが余ったので、他にも何か植えるかもしれません。

真ん中はムスメの畑。かわいいお花を育てています。
BlogPaint
一番奥がワタシの畑。
100円に値下がりしていたトマトの苗と、スペースが余ったのでシソの種を植えました。
でも、シソは発芽させたことがないので、うまくいく気がしません 汗。

ちなみに、この時育てていたそら豆は…
DSC00520
わが家の春イロイロ
大量のアブラムシにやられてしまいました…


自分の好きなようにできる専用の庭。
子どもたちは、水をあげたり、雑草を抜いたり、一生懸命管理しています。

ワタシは、植物を育てるのが本当に苦手なのですが、
子どもたちと一緒に楽しくお世話できたらいいな、と思っています。


ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
どちらか1つでもクリックしていただけると嬉しいです。

 

 

ありがとうございました。
また、遊びにきてくださいね。

さくらまつりでもらった桜の枝、
桜は咲いていないけど…さくらまつりに行きました。
DSC00500
なんと!開花しました。
DSC00502
今まで、桃の節句に桃の枝を購入したことが何度かあるのですが、
一度も花が咲かなくって。
なので、今回も咲かないと思っていました。
とっても嬉しい~.。゚+.(・∀・)゚+.゚


庭にも少しずつ春が訪れています。

子どもたちが育てたチューリップの球根。
10玉植えたのに、発芽4つ、育ったのはこの1本だけです。
DSC00513
育て方のコツがあるのかな…?
来年リベンジしたい!!

ワタシが余ったスペースに植えた余ったそら豆の種、
すべて発芽しました。
DSC00520
そら豆は買うと高いので、無事に育ってくれるといいな~。

コデマリは、今年もたくさんのつぼみをつけてます。
DSC00525
開花が楽しみです。

最後に、ムスコが種から育てた花。名前は忘れました。
DSC00506
かわいい♪

今日はムスコの入学式です。
いってきま~す。

↑このページのトップヘ