「ここちよい暮らし」の作り方

 子どもと一緒に、シンプルに。

カテゴリ:おうち > 寝室

今日は、オットの寝室についてです。
このブログにあまり登場しない部屋ですね。

実は、こんなことになっていました。
DSC07822
一人暮らしの仮住まい、ですか?

この本棚は、オットが結婚前に購入したものですが、
DSC07815
脚があるので、掃除が面倒!
棚板が歪んできたことも気になっていました。

そして、ここ。
DSC07827
クローゼット内にスーツケースを仕舞う場所を作ってあったのですが、
出張が多いオットは、片付けるのが面倒になってしまったようで、
ずっとここに出しっぱなし。

そして、その周りにスキーや山登りのグッズを置くようになってしまい、
(モノがモノを呼ぶ、の典型パターンです。)

なんとかしたい!!

この2つの問題を解消するため、
ドーンと大きな棚を作っちゃいました。
DSC07837
本当は、長い1枚板で作りたかったのですが、
金額がめちゃくちゃ高くなるので諦めました。
この部屋は、寝室。
家族以外、誰が見るわけでもないですしね。

小さい棚を6つ作って、はめ込んであります。

 * * * * *

これだけの木材を使うと、それなりの金額になりますが、
近所のホームセンターで1820×910×18mmのパイン材が安く売っていたので、
それを利用して、少し出費を抑えることができました。

節約をして、いくつかの底面は端材を貼り付けて作りました。
DSC07830
わかりますか?
ここで木材が切れてます。
DSC07830
このワザだけで、数千円が浮きました(*´艸`*)


≪これからやること4つ≫

一番外側の、大きな棚には扉をつけようと思っているのですが、
DSC07835
どうやってつけようか思案中。
またいつか、やりたいと思います。

そして、この2つの棚には、収納するモノが決まっていないので、
棚板をつけていません。
DSC07835
収納するモノが決まったら取り付けようと思います。

色も塗ったほうがいいかな…
でも、大きいから面倒だな…

そして、カーテンが干渉しているのが気になる!!
DSC07840
いつか短くしたいと思います。

多分、長~い春休みが終わってからかな?

キッチン横の階段下収納を作り直して、
使い道がなくなってしまったカラーボックス。
BlogPaint
詳しくはこちらを見てくださいね。

これを、クローゼットでひっそりと使うことにしました。
DSC06032
右下には、結婚する前のアルバムや、
普段は見ない家族の資料を入れています。

その他の段には、ダイソーの人気商品「スクエア収納ボックス」をセット。
家に余っていたものを入れてみたら、大きさピッタリ!

そのうちの2つに、
子どもたちからもらった手紙や作品を収納することにしました。

この時に整理したものを、とりあえずの収納として紙袋に入れていたので、
ずっともやもやしていたんです。
DSC06058
これでスッキリしました。

すべて家に余っていたものを使って、
気になっていた収納を改善することができました。

出費ゼロって嬉しい~(*'-'*)


ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。

クリックしていただけると嬉しいです。

 

 

ありがとうございました。
また、遊びにきてくださいね。

こんなものを作りました。
DSC06020
大きさ直径10cm。内側の穴は3.5cmです。
家に余っていたプラスチックのシート(少々厚め)に
白いラベルシールを貼ってカットしました。

切り目がポイントです。
DSC06024
シワシワな手は見ないで~( ノД`)

これはどこで使うものでしょうか?

正解は…

洋服の種類を分けるために、
クローゼットのバーにセットするものです。
DSC06016
ワタシ、同じ色の服ばかり持っているので、
ワンピースだと思って手にしたらカットソーだった!とか、
フリースはどこ~?ってことがしょっちゅうあって。

洋服を探しやすくなるといいなぁと思って
区切りを作ってみました。

区切ってあれば、あとはなんとなくわかるので、
あえてラベリングはしていません。

さぁ、クローゼットの使い勝手は向上するかな?

って、
ちゃんとしまうかどうかがキモですね。
ワタシにできるかな?


ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。

クリックしていただけると嬉しいです。

 

 

ありがとうございました。
また、遊びにきてくださいね。

↑このページのトップヘ