「ここちよい暮らし」の作り方

 子どもと一緒に、シンプルに。

カテゴリ:おでかけ > トレッキング

毎週末、ムスコの「ヒマ~!」「何かしよう!」攻撃に遭っています。
ヒィィ、助けて!

先週末は、戦国時代大好きなムスコが「八王子城(跡)に行ってみたい」と言うので、
車でちょろっと連れていってあげてもいいかなと、
「いいよ~」なんて軽く言ってしまったのですが...

お城って、公園のような場所にあるイメージだったのですよ。
DSCF5831

まさか、山の上とはね…
DSCF5838
さぁ、登山開始です。

コロナ自粛生活で鈍ったカラダに堪えます…
DSCF5840
DSCF5843
子どもたち、母を置いていかないで~
DSCF5848
頑張って山道を登ると、ご褒美が。
頂上付近は、眺望が素晴らしいです。
DSCF5858
頂上手前の八王子神社にお参りして、
DSCF5863
さらに獣道を登ると、
DSCF5877
八王子城本丸跡です。
DSCF5882
「ここを上杉・前田・真田軍が攻めてきたんだね」

ムスコが熱心に解説や石碑を見ているのが印象的でした。
DSCF5864

 * * * * *

戦闘時に要塞となる山頂付近(要害地区)とは別に、
麓には城主の館の跡もあります。

山を下って、そちらも見学。
DSCF5897
居館地区は、発掘作業後キレイに整備・復元されているので、
トレッキングシューズじゃなくても歩けます。

ここからは、ムスコがデジカメ撮影を担当。
「八王子城と言えば、この虎口だよね」
DSCF5943
「ここが御主殿跡かぁ」
IMG20210228113431

と、何枚も同じ写真を撮っていました( ´艸`)
IMG20210228113933
ちなみに、八王子城は北条氏照氏により築城されたのですが、
攻撃に遭った時、氏照氏は小田原城で籠城中であったため、
主のいない八王子城は、半日で落城してしまったのだとか。

悲しい歴史に手を合わさずにはいられませんでした。

 * * * * *

最後に、ガイダンス施設で
DSCF5976
この日が初日という解説ビデオを見たり、ゲームをしたり。
IMG20210228131909
歴史大好きなムスコも、
登山したくて仕方ないムスメも、
大満足な1日となりました。

父の実家(今は空き家)を拠点にして、山梨プチ旅行に行ってきました!

初日は、入笠山登山。
この時に、ワタシが写真データを削除しちゃった山です。

入笠山は富士見パノラマリゾートの上にあります。
IMG20201024090400
標高1,780mまではゴンドラでラクラク。
IMG20201024093940
ここから1時間くらい歩きます。
IMG20201024100209
IMG20201024100259
IMG20201024101154
この辺りまではお天気がよかったのですが、
標高1,955m頂上付近はお天気がイマイチで極寒でした。
IMG20201024110043
IMG20201024110553
とにかくワタシの体力が足りなくて。
3歳くらいのちびっこに抜かれる始末 苦笑。
次回のトレッキングまでに少し体力をつけなければと思いました。

記事にはしませんでしたが、
コロナ第1波のちょっとした谷間(3月下旬)に、
山登りくらい大丈夫かなぁと思い高尾山に行きました。

でも、考えが甘かった…
それはそれはスゴイ人出で。

軽くトラウマになっていたんでしょうねぇ。
それからコロナ禍でのお出かけが億劫になってしまって。
しばらくトレッキングからも足が遠のいていました。

でも、そろそろ少しずつお出掛けしてもいいかな。
ほら、世間はGoToなわけですし。

ということで、草戸山に登ってきました。

みなさん、草戸山って知らないでしょ?
人気のない山(失礼!)を狙いました。

草戸山は、東京都八王子市・町田市・神奈川県相模原市の境に位置します。
高尾山口からも登れるそうなのですが、
あの混雑はもうイヤなので、
ワタシたちは町田市の大地沢青少年センターから登りました。
IMG20200922134231
城山湖周回コースを歩きました。

草戸山の標高364m、コースの最高地点も400mほどなので、
大したことないだろうと高をくくっていたら、
コロナですっかり体力を失ったカラダが重くて重くて、
それなりに山登りを味わえました。
IMG20200922095602
毎日ジョギングしているストイックなオットに
ついていくのが精一杯…ふぅぅ。
IMG20200922104458
実は、地図を持っていくのを忘れまして…(^^ゞ
少し迷子になったりしましたが、
IMG20200922102633
久しぶりのトレッキング楽しかった。

また行こう!!

↑このページのトップヘ