「ここちよい暮らし」の作り方

 子どもと一緒に、シンプルに。

カテゴリ:食べるもの・飲むもの > おやつ

フードプロセッサーが新しくなったので、

ずっと作ってみたいなぁと思っていたコレ、作ってみました。

スコーンです。
DSC08418
食べたことはないのですが、スタバ風になっていますか?

スコーンは、角切りしたバターと粉類を指でこすり合わせて、
ポロポロのそぼろ状にするのですが、
その作業をフードプロセッサーにお任せする超簡単レシピです。
DSC08411

材料:
薄力粉 220g
ベーキングパウダー 大さじ1
砂糖 大さじ2
バター 70g
板チョコ 2枚
牛乳 110ml

下準備:
・バターを角切りにしておく。
・板チョコを手で細かく割っておく。
・オーブンを200℃に予熱する。

作り方:
①薄力粉・ベーキングパウダー・砂糖をフードプロセッサーに入れてグルグル回す。
(ふるいにかける代わり)
②バターを加えて、さらにグルグル回す。
③ポロポロになった粉をボールに出し、割っておいた板チョコを混ぜる。
④牛乳を加えて粉っぽさがなくなるまでサックリ混ぜる。※混ぜ過ぎ注意
⑤ひとまとめにし、ラップで包んで冷蔵庫で休ませる。(1時間以上、一晩でもOK)
⑥厚さ2cmの円形に伸ばし、8等分する。
⑦オーブンで20分焼く。

 * * * * *

1回目は、チョコを入れずプレーンのスコーンを作ってみたのですが、
はちみつやメープルシロップをかけないと甘みが足りなくて。
そして、みんなベッタベタ(苦笑)
DSC08395
※成形もイマイチ。ちょっと厚みが足りなかった…

スタバ風スコーンはチョコが入っているので、
何もつけずに食べられます。
そして、成形もラクチン。

わが家の定番おやつになりそうです。


マルチクイック、超優秀です。
BRAUN マルチクイック MQ535 ハンドブレンダー ブラウン ハンドミキサー オリジナルレシピブック付き 5 ハンドブレンダー 食洗機対応 ホイップ、泡立て、かき混ぜ 2段階スピード調整機能 MQ535
やっぱりこれにして大正解でした。

「コロナ休校」から春休みに突入のわが子たち。
なんと!10時にもおやつを食べるのですよ。

もう赤子じゃないんだから、
3時だけでいいんじゃない?と思うのですが、
このくらいの楽しみは、仕方ないか。

おやつの時間が増えちゃったので、
市販のモノばかり食べさせてもな…と思い、
できるだけ、手作りしたいと思っています。

先日のバスク風チーズケーキも。


こちらは、煮るのに失敗した黒豆を入れた蒸しパン。
DSC07945
大成功でした。黒豆、復活できてよかった!

チョコレートパン。
DSC08064
砕いた板チョコを入れたのですが、
トーストするとトロ~ッと溶けて、激うまでした。

りんごゼリー。
DSC08223
いただいたストレートジュースを使って。

みたらし白玉団子。
DSC08170
串に刺して焼こうかと思ったら、
柔らかすぎて刺せませんでした。
次回は、米粉も混ぜてみようっと。

余っていた生クリームを使って、バニラアイスクリーム。
DSC08295
冷凍中、途中で混ぜたくないので、簡単レシピを考案中。
今回は、2層に分かれて失敗( ノД`)

先日、あんこも炊いたので、
DSC08078
またいろいろ作りたいと思います。

あ、毎日手作りおやつなんてことはありませんよ。
バナナとか、イチゴとか、ヨーグルトとか、
そんなものにも助けられてます。

↑このページのトップヘ