「ここちよい暮らし」の作り方

 子どもと一緒に、シンプルに。

カテゴリ: おでかけ

前回の八王子城につづき、

町田市にある小野路城址に行ってきました。

調べてみると、
今回は八王子城ほど歩かないらしく、
これなら実家の母も行けるかなぁ~と思って誘ってみました。

母に会うのは何か月ぶり?
子どもたちがとっても喜んでいました。

 * * * * *

こんな道を20分ほど歩くと、
IMG20210307110406
IMG20210307111306
小野路城址に到着です。
IMG20210307111038
看板が壊れているので、
ところどころ想像で読んでます 笑
IMG20210307111403
小野路城は小山田氏が1170年代に築城したお城なのですが、
歴史大好きなムスコも、得意な戦国時代ではないため、
ピンとこないようでした。

小野小町がその水で目を洗ったら
病が治ったという伝説のある「小町井戸」を見たら、
IMG20210307112217
寒いので早々に撤収!

今回は、地味な城跡で、歴史に興味のないワタシとしては
イマイチ盛り上がりに欠けましたが、
ほとんど人に会わないという点で、コロナ禍のお出かけにピッタリな場所でした。

次回は、どの城(跡)に行こうかな?

毎週末、ムスコの「ヒマ~!」「何かしよう!」攻撃に遭っています。
ヒィィ、助けて!

先週末は、戦国時代大好きなムスコが「八王子城(跡)に行ってみたい」と言うので、
車でちょろっと連れていってあげてもいいかなと、
「いいよ~」なんて軽く言ってしまったのですが...

お城って、公園のような場所にあるイメージだったのですよ。
DSCF5831

まさか、山の上とはね…
DSCF5838
さぁ、登山開始です。

コロナ自粛生活で鈍ったカラダに堪えます…
DSCF5840
DSCF5843
子どもたち、母を置いていかないで~
DSCF5848
頑張って山道を登ると、ご褒美が。
頂上付近は、眺望が素晴らしいです。
DSCF5858
頂上手前の八王子神社にお参りして、
DSCF5863
さらに獣道を登ると、
DSCF5877
八王子城本丸跡です。
DSCF5882
「ここを上杉・前田・真田軍が攻めてきたんだね」

ムスコが熱心に解説や石碑を見ているのが印象的でした。
DSCF5864

 * * * * *

戦闘時に要塞となる山頂付近(要害地区)とは別に、
麓には城主の館の跡もあります。

山を下って、そちらも見学。
DSCF5897
居館地区は、発掘作業後キレイに整備・復元されているので、
トレッキングシューズじゃなくても歩けます。

ここからは、ムスコがデジカメ撮影を担当。
「八王子城と言えば、この虎口だよね」
DSCF5943
「ここが御主殿跡かぁ」
IMG20210228113431

と、何枚も同じ写真を撮っていました( ´艸`)
IMG20210228113933
ちなみに、八王子城は北条氏照氏により築城されたのですが、
攻撃に遭った時、氏照氏は小田原城で籠城中であったため、
主のいない八王子城は、半日で落城してしまったのだとか。

悲しい歴史に手を合わさずにはいられませんでした。

 * * * * *

最後に、ガイダンス施設で
DSCF5976
この日が初日という解説ビデオを見たり、ゲームをしたり。
IMG20210228131909
歴史大好きなムスコも、
登山したくて仕方ないムスメも、
大満足な1日となりました。

毎週末、ムスコの「ヒマ~!」「なにする~?」攻撃を
かわすのが大変です。

先週末は、
中1のムスメは定期テスト直前、
オットは足の手術後でヨチヨチ歩き。

あれ?ターゲットはワタシだけ?

ということで、急に思い立って、
2人で新選組の故郷に行ってみよう!ということになりました。

本当は、バス&電車でプチ冒険したかったのですが、
緊急事態宣言中なので、
公共の乗り物は避けて車で行ってきました。
※日野市役所の駐車場が無料開放されていました。

まずは、日野市立新選組のふるさと歴史館へ。
IMG20210221123530
エントランスにあるこちらの土方さん、
IMG20210221123949
高校生による爪楊枝アート!
IMG20210221123953_2
思わず叫んじゃいました。すごすぎる!!

新選組のふるさと歴史館といっても、
内容は、ほぼ土方さん。
IMG20210221124022
土方さんへの愛が溢れておりました。

歴史観の展示をすべてじっくり読み込んだので、
予定時間をかなりオーバーしてしまい、
歩いて15分ほどのところにある
日野宿本陣には、ちらっと立ち寄るだけになりました。
IMG20210221151540
IMG20210221144423

 * * * * *

戦国時代ばかりに興味が深まるムスコに、
他の時代にも目を向けるといいんだけどなぁ~という魂胆があったのですが、

ムスコは既に結構詳しかったです。
IMG20210221130644
途中、持っていった歴史本で熱心に確認をするムスコ。

公武合体ってどういうこと?とか
大政奉還と王政復古の大号令は何が違うの?とか
歴史がまったくわからないワタシにいろいろ丁寧に教えてくれるムスコ。
ワタシの方が勉強になっちゃいました。


さあ、明日の天皇誕生日は何をしようかな?
(休日が恐怖です。)

↑このページのトップヘ